乾燥肌を悪化させるのはコレだ!

人間の肌と言うのは、皮脂の膜が薄く覆っていることでバリア機能を果たしています。これはよく聞くことですね!外からの刺激(紫外線など)から守ってくれるだけではなく、お肌にある水分や美容成分が外に出ていかない様にする役割もありあす。ところが、年齢や体調でもお肌のバリア機能が十分に働かない事も出てきてしまうのです。

乾燥肌や敏感肌の方は、このバリア機能が足りないのですが、ほとんどの方は「化粧水を浸透させるだけで十分!」と思い込んでいる女性が多いのも事実ですね。化粧水をつけると、一時的に角質層は保湿で潤いが満たされますが、それだけでは時間とともに水分が失われていきます。肌表面にクリームなどの油分で、膜を作るとバリア機能を補うことが出来るので、基礎化粧品と言うのは普通3ステップに分かれているのです。

もちろん、お肌の奥まで潤っていないのにバリア機能だけ強化しても何も意味がありません。角質層で水分を維持するにはセラミドの保水力も必要ですし、コラーゲンやエラスチン、また肌の中でしっとりとまとまるには細胞間脂質も必要です。しっかり補うための化粧水・美容液を浸透させてから、守るためのクリームをつける!と言うのがとても重要になってくるのです。

大体の女性は、毎日とても忙しく、とてもスキンケアの時間を作っているヒマがない!という方も多いでしょう。こういう事からもオールインワン化粧品を使う女性がとても多くなっています。一回ですべてが済んでしまいますからね。また、洗顔石鹸ランキングにある洗顔石鹸も利用している女性もとっても多くなっているようです。しかしすべての効果をまとめた物では効果はほとんど期待出来ない事がほとんど。やぱり順番を追って、それぞれに特化した化粧品などを使うのが理想的です。こちらの方が断然効果が期待できますからね!時間がないのもわかりますが、いつまでもキレイな女性でいる為に、手間をかけるのも大切な事だと思います。

ただ個人差もありますので、お肌の調子が良い人や若い女性などでは、オールインワン化粧品がでも十分かもしれません。ただオールインワン化粧品ですべての人が物足りるようでしたら、化粧品会社も3ステップ化粧品は出さないでしょう。こう考えると、やはり順番を追って3ステップでスキンケアをする方が良いと言えるのかもしれませんね。

最後に、乾燥肌は放っておくと敏感肌も混在してケアをするのがとても大変になってしまいます。お肌の力を落とさずに乾燥肌改善をするには、お肌の基本に忠実なケアをするのがオススメです。化粧水・美容液・クリームも乾燥肌対策用から、相性の良いものを選んでくださいね!